0120-306-376
  • akebono
  • ニュース
  • コメントはまだありません

ビバ!クラウドツール!!

皆さん、こんにちは!! お元気ですか?

IWASEは左手首が「腱鞘炎」で痛いたい。(博多弁) _| ̄|○

さておき、2020年は物凄く、歴史に残る時代になったかと思います。

易学の2021年をググったところ、令和3年から「風の時代」とのことです。

キーワードは【知識】【共有】【個性】だっぺ(茨城弁)だそうです。

この3つのワードで、私はクラウドツール活用必須と脳内変換しました(笑)

ちなみに、2020年までは、「地の時代」だそうで、気になった方は検索NOW!


はい!前回は、「コンビニ印刷」についてのお話でした。

今回は、クラウドツールについてのお話です ∩(´∀`∩)

筆者はGoogle依存症です。その為、クラウドツールもまずはGoogleだけのご紹介とします。


[Google製クラウドツール一式]

ネットブラウザが起動出来れば、Windows・Mac・Linux系でもOKです!

Android、iPhoneスマホアプリ版も全て揃っています。

◇Gmail ・・・WEBメール

レビュー:Yahooメールでも良いのですが、こちらの方が使い勝手が大変良いです。

◇カレンダー・・・スケジュール管理

レビュー:もちろん一般公開したら個人情報だだ漏れです。ご注意。

◇ドライブ・・・オンラインストレージ

レビュー:無料だと15GBまで利用出来ます。もちろん情報は米国へ(苦笑)。

◇スプレッドシート・・・表計算

レビュー:エクセルに慣れている私には、まだ使いこなせていません。

他の人と共有して始めて効果全開に!!

◇ToDoリスト・・・タスク管理

レビュー:現在チャレンジ中です。スマホアプリとしてはシンプルかも。

◇Meet・・・WEB会議

レビュー:当事務所ではZoomを使用しており、未経験です(汗)

◇Keep・・・メモ、付箋

レビュー:メモるのは良いのですが、使いこなせない自分が許せない。


とりあえず、偏った7つをさらっとご紹介させて頂きました。(;´∀`)

クラウドも得意なGAFAは、しっかり儲けておりますね・・・

特にAmazonのAWSは任天堂Switchやクラウド会計ソフトを始めてとする様々なサービスでも使用されていて、米国に恐怖を覚えるのは私だけでは無いはずです。とは言っても便利なものはどんどん活用し、長いものには巻かれましょう!

Googleツールは基本無料です。がしかし、情報は抜かれています!と私は考えています。

無料の対価が無料なわけがないですね。「個人情報」が対価です。

ですので、常識の範囲でご利用ください。

なお、私は無料であるLINEも疑っております。真実はわかりませんが(苦笑)

次回は、冒頭にある【個性】に掛けて「IWASE個人の人生観、IWASEが考える経営理念」について独断と偏見で書いてみたいと思います。コラムをお読みの方と【知識を共有】出来たら幸いです。

お楽しみにぃ~ (‘ω’)ノ

Author: akebono

コメントを残す

CAPTCHA